ジュニアゴルフ~全国への道~【第16話】

開催内容

2024年6月25日~28日でJGA主催の男子アマチュアゴルファー日本一を決める大会が兵庫県にある名門ゴルフ場の廣野ゴルフ倶楽部で開催されます。

予定では、7210ヤード、PAR70でとても距離のある設定です。

18ホールのストロークプレーの4日間勝負
2日間(36ホール)で予選カットがあり、60位タイまでが第3ラウンドへ進出

大半が大学生となる大会で今年は誰が優勝するのか楽しみです。

日本アマに出場するには

この大会は年に1回開催されます。

出場するにはいくつかの方法があります。メインは各地区連盟主催のアマチュアゴルフ選手権の成績上位になれば出場できます。以下に今年関東で出場したば場合についてどのような流れや結果であれば出場できるか記載しますので参考にしてください。とても狭き門です

いわゆる片手シングルハンディーキャップのゴルファーでもとても困難な道のりだと思います。
今年この大会に出場している99%はプラスハンディーのゴルファーではないかと個人的には思っています。

関東で出場した場合

関東から出場するには、

まず前提として、KGA 加盟倶楽部会員でハンディーキャップが18以下でないと出場できません。その他推薦者や前年度の結果からの推薦などありますので詳細は各連盟サイト等でご確認ください

今年関東では【予選】→【ブロック】→【決勝】とあります。ブロックや決勝からのシード選手もいますが基本は予選からエントリーして勝ち抜いていくようになります。

1.予選

申込は1月25日から2月21日で以下の9会場からお好きな会場を選べますが、先着順でのエントリーのようです。

以下に各会場の出場人数、通過人数、カットスコア(同スコアでもカットあり)をまとめた表を記します。まとめに間違いがあるかもしれません。

大会は18ホールのストロークプレーで、990人出場して285人が通過していますので29%程度が次のブロック大会への出場となっています。

カットは80前後であり、普段から75程度でラウンドできる実力がないと安心できない感じですね。

開催コース  出場人数    通過人数   カットスコア  
狭山ゴルフ・クラブ1243480
飯能ゴルフクラブ1103383
日高カントリークラブ1213479
筑波カントリークラブ(1203479
姉ヶ崎カントリー倶楽部862581
カレドニアン・ゴルフクラブ1163480
青梅ゴルフ倶楽部1133481
平塚富士見カントリークラブ932779
東名カントリークラブ1073078
2024年度関東アマ予選

2.プロック

ブロック大会は3会場あり予選を通過した人とシード選手(64名)がエントリーとなっております。

大会は18ホールのストロークプレーで、341人が出場して97人がブロック大会を通過してしますので約28%程度が決勝大会出場となりました。

ブロック大会はレベルがさらに上がり、さらに1日勝負ということもあり実力者でも通過できない可能性がある感じですね。

開催コース  出場人数    通過人数   カットスコア 
嵐山カントリークラブ1253674
龍ヶ崎カントリー倶楽部1103175
立川国際カントリー倶楽部1063073
関東アマプロック大会

3.決勝

決勝大会はブロックを通過した人とシード選手(30名)がエントリーとなっております。

決勝大会は箱根カントリー倶楽部で4日間(予選2日+決勝2日)で開催予定でしたが、悪天候で3日間競技(予選2日+決勝1日)となったようです。初日はかなりの悪天候で実施されたようです。

距離は7139ヤード(PAR70)出場者は123名で2日間での予選カットがスコアが152(69人)でした。

最終的に日本アマへの出場者はスコア220(40人)となりました。1ラウンドのスコア平均は1オーバー程度でありとてもレベルの高い大会と感じます。

関東アマ結果まとめ

参加人数約1100人、日本アマ出場者数40人であり、約3.6%と狭き門となっています。

また、日本アマ出場者の多くは大学生ゴルファーのようです。社会人と高校生が数人いる感じです。

ジュニアゴルファーはゴルフだけでなく、色々な面で成長して立派なゴルファーになってもらいたいと思います。

それにしても、アマチュアゴルファーがどのように変わるのか、これから先2,3年がとても楽しみです。